7.エクスポートについて

★ DAZ Studioから3DXchangeへの書き出し設定

Edit Morph Export Rolesをクリックすると現れる書き出し設定は、DAZやPoserの一般的な素材の場合は、通常は「0 head Export, Final Anything Bake」だけできれいにエクスポートできます。

 

 

しかし、Aiko3用のモーフSylfieKirei na Kanjou for Aiko 3.0は、この設定でエクスポートしたファイルを3DXchangeで開くと、モーフがとれてAiko3に戻ってしまいます。

 

 

ところが、きれいにモーフをつけたままエクスポートできる方法があります。

 

 

Edit Morph Export Rolesをクリックし、次にadd」ボタンをクリックして、書き出し設定にSylfieの場合にはSylfieキーになっている「head.PBMCC_01」を追加し「Bake」にしておけば、うまくエクスポートすることができます。

 

 

Kirei na Kanjou for Aiko 3.0の場合は、「head.PBMRealistic」を追加し「Bake」にしておけば、うまくエクスポートすることができます。

(1) 通常の設定 

 

(2) Sylfieの設定 

 

(3) Kirei na Kanjou for Aiko 3.0の設定

 

・クリックすると、さらに拡大できます。

前のページへ                                             次のページへ